@マークぐるりん | ムサビ通信とアートと空旅、時々投資 |

外資系IT畑にいるアート好きビジネス侍のコラム@元ムサビ通信ブログ

【株主優待】メガネが本体の人も、コンタクトの人もビジョナリーホールディングス(9263)でトータルEYE検査しよう

f:id:kusuharyou:20200916230406p:plain

ビジョナリーホールディングスレポート
 株主優待の改変、改善について

 

ビジョナリーホールディングス、あまり聞いたことのない社名かもしれません。ただ、メガネスーパーの名前や、眼鏡の大塚であれば、いかがでしょう。

 

ビジョナリーホールディングスは、若干名前がベンチャー企業のような感じもしてきますが、れっきとしたメガネやコンタクトのメーカーさんです。

 

そして、こちらの会社さんなんですが、株主優待の改変を2019年に行っています。
その内容は珍しい事に、改悪ではなく改善、改良で
す。むしろ、大盤振る舞いといっても過言ではないかもしれません。

 

 改善前は1単元しかもっていない場合は、メガネレンズお仕立券などだけだったんですよね。
それが、トータルアイ検査プレミアムコースチケット、リラクゼーション10分チケットがしかも2枚もいただける形になります。

 

f:id:kusuharyou:20200916224023p:plain

ヴィジョナリーホールディングス公式より

 

 

一応の注意ですが、投資は各自の判断と責任の下、余裕資金でおこないましょう。

※記載内容は個人の見解や感想です

 

概要

東証JQ 小売業

アイケアカンパニー宣言 メガネスーパー

ビジョナリーホールディングス

サマリ

 

 *最低単元の場合、下記を書く2枚ずつ。

  • (1)メガネレンズお仕立券(10,000円)
    (2)トータルアイ検査プレミアムコース券(4,000円)
    (3)リラクゼーション10分券(1,000円)

 

数千円分の大盤振る舞い、ある種の目のお医者さんとしての矜持か?

 

〇お気に入り優待:トータルアイプレミアム検査

f:id:kusuharyou:20200916224810p:plain

ヴィジョナリーホールディングス公式より

ビジョナリーホールディングスさんの1単元の優待に2019年以降で新たに加わり、個人投資家でも気軽にいただけるようになった「トータルアイプレミアム検査」果たしてどのくらいなのか。

 

所要時間は60-70分となかなかのものですが、検査項目が52個もあるのであれば、頷ける話ですよね。

 

また気になる用語を見ていくと、下記になるようです。

 

眼位検査・・両目に光を当てた際に黒目が中心にくるかチェック
夜間視力検査・・夜に瞳孔が開いた際の視力チェック
コントラスト検査・・景色や文字など、コントラストのチェック
色覚検査・・色覚異常をチェック
シーン別検査・・アウトドアやオフィス、夕暮れなどのシーン別にチェック

 
 
〇お気に入り優待:アイケアリラックスチケット

f:id:kusuharyou:20200916225034p:plain

ヴィジョナリーホールディングス公式より

アイケアしたいですよね。10分間1000円というお値段ですが、これも優待で2枚頂く事が出来ます。最低単元でも2枚、さらにトータルプレミアム検査も含めると、かなり嬉しい1万円分ものお値打ちでございます。

 

ヴィジョナリーホールディングス自体の株価が2020年9月現在、300円台であることを鑑みますと、3万円ほどで最低単元に到達することができるので、優待検査と優待リラクゼーションをフルに活用すれば、3年で元を取れる寸法です!!

 

眼は大事。優待ならさらにGoGoな気分

f:id:kusuharyou:20200916225802p:plain

ヴィジョナリーホールディングス優待めも

東京ですと基本は新宿店になるかもしれませんが、お買い物のついでにちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

それではまたどこかで。